日暮硯. メモ帳です.
インシャー☆アッラー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
T.sonic MP650のファームアップデート

T.sonic MP650のファームウェアがアップデートされてたw

今、持ってるver.1.64からはマイナーチェンジみたいです。
firmwareのupdateするとファイル全部消えちゃうんだよな~。

ちとめんどい。

なので、予備機の方で試してみました。同じの2個もってるんですよね。これ。

印象としては、さらにキビキビしてきたような…。
と思ったけど、そんな変わらないか。
とはいえ、初期の頃から比べると格段にキビキビしてます。

この、ハードは長期間据え置きでファーム対応で製品を良くしていくというのは

・生産ラインの変更によるコストがかからない
・製品の問題点を存分に洗い出した後に修正できる
・初期に買ったユーザもその恩恵を受けられる

という点で良いと思います。
いい感じに枯れてきて。

商売的にはどうなんでしょう。
初期コストの回収されて利率が上がってくるけど、
売上は…。
初期のユーザが新しいの買わないから下がってくるのかな?
それとも、品質が向上する分でサチってくるのかな?
気になるところです。

あのケータイとか、あのケータイとか、もっとファームをアップデートしてほしかったなぁ。
ケータイは開発サイクルが早すぎるよ…。
悲しいけど、これ戦争なのよね。

↓ファームアップデートのマニュアル
http://www.transcend.co.jp/products/mp_updatetool_jp.asp
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。